築地で寿司なら「すし かつら」が絶対おすすめ。大満足!のランチメニュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
かつら

ぼくは4ヶ月くらい、築地場外市場内のすぐ近くのホテルに住んでいました。寿司好きにはたまらない環境で、そんなこともあって、場内・場外のお店はけっこう制覇しました。

ただ場外市場は休日・平日問わずにかなり賑わっていて、落ち着いて食事はできない。そんな人混み嫌いなぼくが好んで通っていたのが「すし かつら」です。

場内・場外にも美味しい店はたくさんあるけど、観光客にあふれていて落ち着いて食事ができない、そんな人には少し足を伸ばしてみてもらいたい。

 

スポンサーリンク
レクタングル(大)の広告

◆すし かつらは築地市場から歩いて3分

場所は、築地市場の対角線上、築地本願寺の道路向かい。観光客の喧騒を離れ、路地を歩いて行くとひっそりとあります。築地駅からは徒歩3分、場外市場からも歩いてすぐいける距離。

◆席はもちろん、カウンターで

店内にはカウンター席。2Fにはテーブル席、個室もある。夜は接待や会食での利用が多そう。やっぱりお寿司は、目の前で握ってくれるカウンター席がいいですよね。

◆寿司は笹の葉に乗せてくれる

かつら

目の前で握られたお寿司は、笹の葉の上に。お皿でも木でもなく、笹の葉。雰囲気ありますよね。笹の葉には殺菌作用があるので、ご飯や魚の保存にいいんですよね。

握りは一気に全てではなく、3巻ずつ食べるペースに合わせて載せてくれます。

(2014年訪問時は笹の葉でしたが、執筆時点のサイト情報ではお皿になっているようです)

◆この雰囲気でこの価格

夜は1万円以上するかつらですが、ランチタイムは1000円から。この日は奮発して特上にぎりを注文。大トロ、アナゴもついて、それでも約3,000円。回転寿司で同じネタを食べてもそれに近い金額はするので、かなりお得。男性の方はにぎり1.5人前を注文したら、けっこう満足な量だと思います。

ランチメニュー
にぎり1.5人前(11貫、1巻) 1,050円
ランチにぎり(9貫、1巻) 950円
上にぎり 1,900円
特上にぎり 2,900円

せっかく築地にいくのなら、美味しいお寿司を雰囲気と一緒に味わいたい。場内・場外市場の賑やかな雰囲気も悪くはないけど、落ち着いた店内、カウンターに座って寿司を堪能したい人。すし かつらは行く価値ありです。

お店の情報
すし かつら
住所:東京都中央区築地2-15-4
営業時間:[月~土] 11:30~14:00/17:00~23:00
URL:http://sushi-katsura.jp/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル(大)の広告
レクタングル(大)の広告